リリアンドッグスクール

Rilian dog schoolではドッグセラピー活動を行っています

ドッグセラピーって?

ドッグセラピー(英語:Dog Therapy)とは、動物を使った治療方法であるアニマルセラピーの一種で、高度に訓練された「セラピードッグ (Therapy dog) 」を介在させることにより、高齢者や認知症、自閉症など様々な障害を持つ人々に対し心や身体のリハビリテーションを目的としたプログラムを実施することです。
一般の人々が犬と触れ合うことによって精神的情緒的安定や、身体的な運動機能回復効果が得られることを目的とした活動です。

どんな場所で行えますか?

犬が立ち入れる場所であれば行えます。児童福祉施設・介護施設などの施設、また個人の家でも行うことができます。

オンラインで行えますか?

わんちゃんと直接触れ合うこともセラピーの大切なポイントなのでオンラインではできません。

PHOTO

セラピー中

セラピーのようす

おばあちゃまに抱かれるセラピードッグ。トレーニングにより、吠えたり咬んだりしません。
セラピー中

セラピーのようす

介護施設でのドッグセラピー。入所者の皆さまにも犬にも自然に笑顔がうまれています。

セラピー申し込み方法

メールでお問い合わせください。お申し込みにお応えできない場合があります。ご了承ください。
inserted by FC2 system