リリアンドッグスクール

リリアン ドッグスクール代表・トレーナー 油谷絵理

ごあいさつ

「いつか誰かの役に立てる仕事がしたい」「自分にしかできない仕事がしたい」とずっと思っていた私。
そんな私のそばにいつも、当たり前のように愛犬「リリアン」がいてくれました。
自分には何ができるのだろう、と考えていたとき、
楽しかったこと、嬉しかったこと、痛い思い出や泣いた思い出
そのどれもにかならず愛犬の存在があって、大きな支えになってくれていたんだなと感じました。

私にとって犬との生活はすてきな、かけがえのないものです。
だから、犬を飼っている人に愛犬と過ごす貴重な時間を「一緒にいて、よかった」と思ってもらいたい。
素敵な思い出をたくさん作ってほしい。
犬との関係が上手くいかない、悩んでいる、どうしたらいいのかわからない、という方の助けになりたいと 気持ちが決まったのです。

セラピー犬や補助犬(盲導犬・介助犬・聴導犬)に興味を持ったのも、おじいちゃんおばあちゃんと関わるのが好きだった事や、犬を通してもっといろんな人の支えになれればいいな、役に立ちたいなと言う事がきっかけだったと思います。

そして、今の私がいます。

今まで自分を支えてきてくれた家族や友人、周囲の人たちへの感謝を忘れずに
(もちろん、今もそばにいてくれている愛犬たちへの感謝も!)
これからも元気に前進していきます。

リリアン ドッグスクール代表 油谷絵理

略歴

2007年3月 北海道エコ・コミュニケーション専門学校ペットビジネス学科 ドックトレーナーコース卒業
2007年4月〜 ノイマンドッグスクール 入社 (徳島県)
家庭犬訓練を主に学び、訓練競技大会に参加し、複数入賞を果たす。
しつけ教室でのスタッフ経験を生かし、しつけ相談員としてイベントに参加。
高校生の業界研修での指導も行う。

ボランティアドッグ育成センター スタッフに採用
聴導犬・介助犬の育成方法、セラピードッグの育成方法を学ぶ。
聴導犬・介助犬の普及活動において、小・中学校やイベントに参加し補助犬の講演会を行う。
月1回の高齢者福祉施設においてセラピードッグ活動に犬と共に参加し、高齢者の方と交流をする。
手話サークルにも通い聴覚障害者の方とも交流し、2011年3月には聴覚障害者の方を対象にしつけ教室を開催、参加者の方に犬の扱い方や基本のしつけ方法を指導する。
2012年5月〜 ノイマンドッグスクール 退社
リリアンドッグスクール 開業 (札幌)
飼い主さんのお宅に伺い飼い主さんと共にトレーニングを行う出張訓練を中心としたスタイルで札幌を中心に活動する。
ドッグセラピーの活動も続け、現在は夕張市においてセラピー活動を行っている。
北海道エコ・動物自然専門学校の講師として補助犬やアニマルセラピーについての講義を担当している。
資格 ホームヘルパー 2級
愛玩動物使用管理士2級 
ジャパンケネルクラブ公認訓練士

会社概要

リリアン ドッグスクール
事業所名 リリアン ドッグスクール
責任者 高橋絵理
設立 2012年5月
事業内容 ドッグトレーニング ドッグセラピー他
住所 札幌市厚別区上野幌3条3丁目3-7
電話番号 070-5467-4102
FAX 011-896-6302
メールアドレス rilian_dog@yahoo.co.jp
動物取扱業の種類と登録番号 訓練 札保動セ登録第1094号
展示 札保動セ登録第1107号
事業内容 子犬販売・繁殖 住所 恵庭市北柏木町1丁目10ー3
販売 北海道第012110442号
登録年月日 令和3年4月22日
登録年月日 令和3年4月22日
有効期限の末日 令和8年4月21日
inserted by FC2 system